ハンガリーで行った歯医者の話

私がヨーロッパを旅行していた時の話ですが、ハンガリーで夕食を食べていると何か奥歯に違和感を感じました。
その時は特に痛みも感じなかったんですが、何日かして冷たい水を飲んだりすると左の奥歯のあたりが少し痛むような感覚がありました。
まだヨーロッパの旅行は始まったばかりで、あと1ヶ月くらい日本に帰る予定もなく、これからフランスやイタリアといった物価の高い国に向かうこともあり、ここハンガリーで歯医者に行こうかと迷いました。
さらに、インターネットで調べてみるとハンガリーは歯医者のレベルが高いことで有名で近くの国からわざわざ歯の治療のためにツアーがあったりもするそうです。
せっかくなので、酷くなる前に行ってみようと近くの歯医者に行ってみると、まずはレントゲン屋に行ってレントゲンを撮ってこいと言われました。
どうやらハンガリーでは歯の治療をするところと、レントゲンを撮るところが別の場所になっているらしく、紹介されたレントゲン屋に歩いて撮りに行き、撮り終わってからまた先程の歯医者に行きました。
そして治療してもらうと違和感のあった箇所は軽い虫歯になっていたので、その歯を治療してもらい30分くらいで終わりました。
しかも、ハンガリーの歯医者は1回で終わったので、旅行者にとってはとても助かりました。

PR|大阪でインプラントは実績ある歯周病歯科医院|