場合によっては短期間で手軽な矯正治療

歯並びが悪いからきれいに矯正したい…。
でも、お金もかかるし、あのブリッジはつけたくない…。
そう思っているなら、一度、大阪の歯周病治療が実績豊富な歯科医院に行って相談してみるといいかもしれません。
今は、そこまで酷くない歯並びであれば、ブリッジをつけない治療法と言うのもあるようです。
その方法と言うのが、顎を広げる方法です。
ただ、それが出来るのは子供の頃の顎が柔らかい時。
出来るだけ早い時期から治療するといったものです。
顎が成長過程の柔らかいうちに内側の装置や取り外し式の装置のみで顎を広げて、
歯並びを矯正していくという方法をとっているようです。
その場合、治療費も少しリーズナブルになる事も…。
ただ、これはその人の歯並びにもよるので、人によって違うので相談してみてにはなりますが。
私の周りで歯の矯正をしている人は、短期間のみの治療で完了した人も多くいます。
そして、歯の矯正をしている人も思った以上にいました。
もしも、気になっている人は相談してみるといいかもしれません。
意外と手軽に歯の矯正治療が出来るかもしれません。

染めだしをみて自分の歯磨き方法を反省

歯のクリーニングを行ってもらうことでとても大阪で歯周病治療を取り揃えている歯科医へ歯が綺麗になったと感じます。そして何よりも、自分が歯を大切にしようという気持ちが高まったことがよかったです。そのままでいたら、歯の健康を守ることができないと思うからです。定期的に受診をして、そんな風に美しくするのはとても良いことですね。
そのクリーニングを最初にした時は、びっくりしました。それはなんといっても、自分の歯の状態を知るための染め出しという検査をした時のことです。自分の歯を見た時に、愕然としました。それはピンクの染め出し液を使って行うのですが、私の歯は見事にピンクがひどかったのです。それは、それだけ歯の磨き残しがあるということなのです。
磨き残しがあると、歯が虫歯になる確率が高くなります。歯垢がそれだけ付着しているということが言えるのです。とても恥ずかしい思いをしましたが、早めにそのことについて知ることができてよかったと思っています。その後は、鏡を見て歯磨きをしています。

治療を乗り越えました

ずっと気付かないふりをしていた虫歯が限界で、大阪で歯周病治療なら多くの研修に参加している実績豊富な歯科医院に意を決して行きました…仕事の都合で1人で行くことに…かなりの恐怖で待合室では手が震え、若干吐き気もしてきて、やっぱりだめかもと思った瞬間呼ばれ、台に座り、背もたれを倒されると震えが!ハンカチに好きなアロマを含ませて行ったので先生と話してる間はそれを口にあて、なんとかしのぎました。

 

そして治療が始まり、奥歯の治療だったので長時間口を開けていました。
でも途中途中休憩を挟んでくれて、かなり気持ちが楽でした。そんなこんなで、頓服も飲まず発作も出ず、なんと1時間の治療を乗り越えました!!

 

終わった後気持ちが清々しくて、先生や助手さんも、本当によく頑張ったね!お疲れ様でした!と褒めてくださり…もう本当に最高の気分で帰ることが出来ました!麻酔が切れた後は激痛に苦しみましたが…なんとか乗り越えました。すごくすごく自信になりました!
かなり嬉しい出来事だったので、まだまだ小さな一歩ですが、前を向いて行こうと思えました。

虫歯に食べものが挟まり困るので治療した

歯の健康というのは、大阪では歯周病予防の内容から選ぶととても大切と分かっていてもなかなか歯医者に行くことをしないものですね。できるだけ、なんともなかったらそのまま様子を見たいと思うことが多いです。しかしそのままにしていると、歯がボロボロになってしまうことがあります。

 

この私もそんな経験をしたことがあり、そのことについてとても後悔をしています。歯のことについては、後からしまったと思っても取り返しがつかないことが多いので、早めに治療をすることが大切ですね。

 

その後悔をしたというのは、歯の虫歯を放置していた時でした。するとだんだんと穴があいてきたのです。そしてその穴が真っ黒になりました。そこで困るのは食べ物がそこに挟まってしまうことなのです。

 

その結果、口臭が出現することになったので、その時点でユーザー口コミサイトで人気の歯医者行きました。しかし手遅れで、抜歯をすることになったのです。奥歯は、虫歯になりやすいのです。そして抜歯をしたので、その後はますます食べにくくなり困っています。